不登校専門学習塾

150415502186-thumb-1000xauto-19397

「友達関係の悩み」
「体調がよくならない」
「学校の先生と上手くいかない」
「朝起きる事が出来ない」
「勉強がついていけない」

色々な事情で学校にいくことが難しくなっている生徒さんは多くいます。


ただ、学校の授業は待ってくれません。
授業はどんどん先に進み、
学校に行った時に授業にまったくついていけない。
それでまた学校にいきづらくなる。

こういう生徒さんは少なくありません。

学校にいけなくなっている事情は生徒によってそれぞれ違います。
ただ、勉強だけが原因で学校に行く事が難しくなっているのなら
それを解決する方法は難しくないかもしれません。

また不登校の生徒が折角学校にいける様になったのに、勉強でつまづくという事も
事前にしっかりとした対応をして、対策を立てていればなくなります。

不登校専門の学習塾は子供のライフスタイルに合わせて時間を調整したり。
志望校に合わせて授業の内容を合わせる事をしてくれます。

受験科目に合わせて教科を絞っての勉強をしてくれる所もあります。

ただし、不登校専門の学習塾をうたっているにも関わらず、
不登校の生徒と他の生徒達に全く同じ対応をする塾もあります。

一度、体験授業にお子さんとお母さんが一緒に出向き
本当に子供に合っているかを確認して下さい。
また、不登校になった経緯であったり、現在の状況をしっかりと伝え、
不登校の生徒に対して具体的にどの様な
サポートがあるのか。どの様なフォローをしてくれるのか。
しっかり確認する様にして下さいね。

また、実際不登校の生徒でそこで勉強をしているお子さんの話を聞いて、
それを参考にする事も出来ればよりお子さんが
その場所で勉強をしているイメージもつき易いと思います。

お子さんにとって、不登校の塾が合うのか。
もしくは、通常の学習塾が合うのか。
家庭教師が合うのか。
それをしっかりと見極めて下さい。

不登校の生徒の高校受験の特徴

31b6bec29777b00a83f09c9f71100d22_s

不登校の生徒は公立高校の受験が不利になる可能性があります。

何故なら、不登校の生徒は学校に行く事が出来ていないので、内申点があり獲得することが困難だからです。
内申点が重視される公立高校の受験は
不登校の生徒にとってかなり厳しいものになります。

ただし、せめて定期テストだけでも受験して、高得点を収める事が出来ていれば、
ある程度の内申点を得る事が出来るので、不登校の生徒であったとしても公立高校の受験も不可能ではありません。

大変にはなるかもしれませんが、不登校の生徒でもしっかりと勉強をして
定期テストの得点さえしっかり取る事が出来れば公立高校の受験も可能です。
もし、公立高校進学をお考えであれば頑張ってみる価値は充分あります。

ただ、内申点が無い場合は当然私立高校の受験になります。
私立高校の場合はほとんどの学校がその日の得点で合否を決めます。
だから、不登校生の生徒でも不利な条件は少ないです。

いきたい高校の問題、募集の要項をしっかりと確認し、研究して勉強をしていきましょう。
不登校の生徒は確かに、学校の授業がない分、勉強をしていく時に不利にはなってしまいます。
ただ不登校の子は学校にの時間や、部活の時間が無い分、自分で自由に出来る時間が多いので、
空いた時間を有効活用し、上手く勉強をしていけば、飛躍的に成績を上げる事も可能です。

確かに、厳しい状況ではあるかもしれませんが、不登校によって起こるデメリットだけではなく、メリットにも目を向けて前向きに頑張って行く事が高校受験での成功に近づきます。

不登校の生徒で塾や家庭教師をお考えの方

こんな風に思うことってないですか?

nayami1
「学校にいってないど、高校にはいきたい。」

「不登校だから公立が無理と聞いたけど、何とか公立にいれたい。」

「塾にいっているけど、上手くいかないから、不登校専門の所にお願いしたい。」

「今は不登校だけど、学校にいける様になって時に授業についていける様にしたい。」

「高校生になって楽しい学校生活をすごしたい。」

不登校の生徒のほとんどが、高校受験を考えています。
今は学校にいってないけど、中学に上がったら学校にいきたい。
高校生になったら毎日学校にいける様にしたい。
そう思っている生徒がほとんどです。

でも、不登校の生徒達は色々な不安も抱えているので、本当にそうなれるのかを心配しています。
中にはもう諦めたという不登校の生徒もいます。。。
不登校の生徒にこれからやって欲しい事は3つ。

その1.学校の授業内容の理解
その2.教科書を理解する為の基礎学力の定着
その3.自分自身に抱えている問題解決

家庭教師や塾だけで、不登校の生徒の
全ての問題を解決する事は簡単ではありません。

でもこれが全て解決できれば。
学校でも楽しい時間をすごせます。
いきたい高校に合格する事が出来ます。

Menu Title